男性力をみなぎらせるには??

男性力をみなぎらせるボディーワーク

男性力をみなぎらせるボディワーク


男性力の維持や回復には体力が関係してきます。

 

「二本の足は二人の医者」という諺にもあるように下半身は健康の維持・増進にとても重要です。

 

下半身の健康はセックス面にも大きな影響があります。ゼクノリン
しかし私たち現代人は足腰の筋肉を使わなくなり、下半身を中心とした慢性的な運動不足に陥っています。
下半身の筋肉を鍛えるには毎日少しずつ運動を続けていくことが重要なのですが、スポーツジム等では

 

なかなか毎日続けることは難しいと思います。

 

そこで毎日簡単にできて、しかも続けられる下半身の運動法を紹介したいと思います。

 

まず一つ目は「つま先立ち」です。
つま先立ちをすると、いくつもの「姿勢筋」という体の内側の筋肉を使うのです。
この姿勢筋は年齢が上がっても衰えにくく、また年齢が上がってからでも十分に鍛えられます。
しかも大きな負荷をかけなくても少しの運動を毎日続けることで、姿勢筋は確実に強くなります。
つま先立ちはこの姿勢筋を鍛えるもっとも手軽で効果的な方法なのです。
やり方は簡単!
力を抜いて楽な姿勢で立ち、足を肩幅くらいに広げてかかとを上げ下げしてつま先で立つことを繰り返すだけです。
この時肛門は締める感じで、重心がへその下の丹田にあるように意識します。
一日に何回でも、気づいたときに行いましょう。
男性力の強化には抜群の効果を発揮しますよ。

 

もう一つ簡単に続けられる運動を紹介します。

 

それは「お尻ギュンギュン体操」です。
これは勃起力に自信がなくなってきたという方にもってこいの運動です。
ペニスの勃起力に関係している「骨盤底筋群」を鍛えることができます。
この骨盤底筋群は骨盤のそこで骨盤内の臓器を支えている筋肉です。
やり方はとても簡単です。
@両膝をそろえ背筋を伸ばし椅子に座る
A両足の太ももを付けるような意識で内側に締め、下腹部に力が入るよう意識する。
Bお尻のほっぺたに力を入れそのまま1秒止める
Cお尻の力を抜く
これを10回1セットとして朝昼晩に各1セット行いましょう。
これでペニスの勃起力はかなりアップするでしょう!
このお尻ギュンギュン体操は男性だけでなく女性にも効果的です。
女性は膣のしまりが良くなります。さらにこの体操は中高年以降に起こりがちな尿失禁に対しても有効です。

 

今紹介した2つの運動はいつでもどこでもできるものです。
しかも何も道具入りません。
習慣にして続けていれば無意識に行っていることもあるでしょう。
とにかく少しずつでも毎日続けることがポイントなのです。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ